小川屋ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スローファッション

2020年1月17日



スローファッション

 

こんばんは。五代目です!!

 

一昨日から昨日まで京都へ出張しておりました!

 

今年の組合活動もまたはじまりました!

 

呉服小売店の協同組合だけありまして、

 

いつもは一週目の火曜日に例会があるのですが

 

1月だけは、成人式が終わる二週目の火曜日となり

 

加盟店の皆さんと新年の挨拶と成人式のお疲れ様を

 

同時に行うという習慣となっております!

 

新年も早朝7時から副理事長会議があったりと

 

成人式終わりもあってなかなかハードでした。。。

 

例会終了後は、これまた恒例の新年会です。

 

 

年男の皆さんが乾杯の音頭をとりスタート!

 

新年会もテーブル毎に各事業部への要望などを

 

ディスカッションするなど、いつになく大真面目な

 

新年会でしたが、思いの外、盛り上がりました!

 

やはり、同じ志で業界の未来を思う加盟店同士ですので

 

真面目なテーマほど、盛り上がったりします(笑)

 

組合活動の隙間で展示会の商品選品などをこなし

 

そして、きもの情報誌の取材もやりつつ

 

ハードな二日間が終了となりました!!

 

 

元舞妓さんでバリスタとして活躍するセキネユカさんに

 

着物で淹れるコーヒーの連載をお願いしました!

 

素晴らしい記事になりそうです!お楽しみに!

 

 

わたくしも黒子として働きました(笑)

 

そして本日は、久しぶりに会社へと出勤です!

 

午前中に取引先との打ち合わせがありましたが、

 

その中で、世界中の若い人達の間で流行りつつある

 

ファッションボイコット、という運動があるとの事。

 

端的に言うと52週間、新品の洋服を買わない。

 

昨今の地球環境への配慮もあるようです。

 

https://wired.jp/2019/09/25/extinction-rebellion-collective-yearlong-boycott-buying-new-clothes/

 

昨年から徐々に世界中に広がっているようです。

 

ファストファッションからスローファッションへ。

 

職人さんが一つ一つ丁寧に作られた織物や染物は、

 

親子三代にわたり継がれて大切に残される事が多く、

 

振袖など今は、ママ袖・ママ振とよばれる

 

お母さまの振袖をお嬢さまへとリ・スタイルして

 

前撮りや成人式当日に着る方も増えています。

 

そうなんです!きものこそが

 

究極のスローファッションなんです!

 

と、久しぶりに字を大きくしてしまうほど

 

きものに対する新しい風を感じてしまいました!!

 

化学繊維もありますが、職人さんの手仕事によって

 

作られている着物は、絹糸や天然素材の植物製の糸です。

 

大量生産は出来ない、まさにスローファッション!

 

きものに携わる素晴らしい職人さんの技を継承する

 

一つのきっかけになれば嬉しいですね!

 

これからも、大好きなきものをもっと広める為に

 

スローファッションとして確立されるように

 

頑張っていこう!と力強く感じた1日でした!

 

明日も沢山のご来店、心よりお待ちしております!

関連記事