振袖情報

  1. HOME
  2. 振袖情報
  3. 振袖を色で選ぶなら「青」もおすすめです

2020年5月17日



振袖を色で選ぶなら「青」もおすすめです

 

こんにちは! 群馬県前橋市の振袖専門店 小川屋スタッフの佐藤です。

 

春が過ぎ去って、少しずつ夏の足音が聞こえてくる季節になりました。日中は暑さを感じることも増えてきました。

小川屋の店頭でも、浴衣コーナーが一足先に「夏」をお届けしています。

 

浴衣にも振袖にも最近は本当に鮮やかな色の物が増えましたが、どの色にするか迷ったら、クールにもキュートにもなる、見せ方いろいろの「青」もおすすめですよ。

今回は、小川屋の振袖コレクションの中から、青色系の振袖をご紹介してみたいと思います。

 

 

「青」の色味から選ぶ

 

一口に青色といっても、振袖の地色に使われる「青」には、様々な色味があります。それぞれの色味によって与える印象も違いますので、ぜひ、お好みの「青」を見つけてみてください。

 

明るい青(ブルー/コバルトブルー)

 

 

 

明るく鮮やかな青色は、「大人っぽさ」と同時に、弾けるような「みずみずしさ」や「フレッシュさ」も感じさせる色です。

明るい青色地の振袖は、クールになりすぎず、かといって甘すぎない印象です。柄ゆきも古典的な物からモダン系、レトロ系と様々な模様に合います。

 

 

紺色・鉄紺

 

 

やや濃いめの「青」である紺色は、着物や浴衣の地色としてよく用いられてきた伝統色です。少し紫色を帯びているのが紺色ですが、より深い紺色は「鉄紺色」とも呼ばれ、上品さや上質さを感じさせる色です。

大人っぽく落ち着いたイメージの色ですが、振袖の地色として使われた場合、上に描かれるさまざまな色の花や文様とのコントラストが際立ち、華やかな印象を与えます。

 

 

緑みの青、紫みの青(マリンブルー/群青色)

 

 

青色に少し他の色味が加わった色もあります。緑がかった青や、紫がかった青は、くっきりと冴えわたる青色に比べて、神秘的な印象や個性的な印象を与えます。

 

 

「青」の振袖コーディネート

 

洋服の場合、「青」の色味によっては、コーディネートが少し難しく感じることもありますが、着物の場合は心配ありません。

青色の振袖も、青一色ということはありません。未婚女性の第一礼装である振袖は、その華やかさが魅力でもあります。青の地色の上に、色とりどりの花々や文様が着物いっぱいに描かれます。振袖の柄には、赤や緑、黄色など複数の色が使われているので、帯や帯揚げ、帯締めの色は、振袖に描かれた模様の色から、お好みの色を選んで合わせられます。

青色地の振袖に、赤い帯揚げや黄色の帯揚げを合わせても、振袖の柄に馴染む色を選べば、しっくりくるコーディネートの完成です。

 

 

小川屋振袖コレクションから青色系の振袖コーデ

 

クール&ゴージャスな明るい青色の振袖

 

地色全体にグラデーションが入ったように染められていて、明るい印象の青色の振袖です。胸元と裾は少し濃い青色になっていて、落ち着いた印象を与えます。赤や緑の色彩豊かに吉祥紋様が描かれ、上品な中にも華やかさを感じさせます。

写真のコーディネートでは、金色地の帯と着物に使用されている朱色に合わせて、朱色の帯揚げと伊達襟がアクセントになっており、全体として統一感のある装いになっています。

 

 

レトロ&ポップな紺色の振袖

 

 

裾に向かうほど、地色の青が深く濃い色になるように染められた振袖です。描かれている模様はポップで現代的な花柄で、淡い色合いがキュートな印象を与えます。青色のクールさと花模様の可愛いさが、ちょうどよい甘さを実現しています。

帯や帯揚げの色も、強すぎない柔らかい色合いにすることで、全体に優しい雰囲気のコーディネートになっています。

 

 

レトロ&モダンな青色の振袖

 

 

やや深めの青色地にゴージャスな大輪の花が描かれた、モダンでちょっと神秘的な印象もある振袖です。青の地色を多く見せて余白を大きくすることで、大きめの柄をすっきりと際立たせています。

モダンな印象の着物に合わせて、モノトーンの幾何学柄の帯と、黒地に赤い花柄の帯揚げという個性的なコーディネートです。着物の中でも印象的なピーコックブルーの柄に合わせて、青緑系の帯締めを使用し、モノトーンの帯にアクセントを添えています。

 

いかがでしたでしょうか。クールでちょっと神秘的な青色の振袖はとてもすてきですね。描かれる柄によって、キュートにもモダンにもなるので、きっとお嬢様のお好みの振袖が見つかると思います。

上品で落ち着いた振袖をお探しの方にもおすすめなので、ぜひ一度お試しくださいね。

 

 

小川屋では、感染症予防対策を万全にして振袖選びや成人式前撮りのご相談を承っております。

事前予約制にて、ウェブフォームでの「ご来店予約」も受け付けております。

現在、ご予約は時間・人数を限定しての体制とさせていただいております。予めご了承ください。

>>ウェブから予約する

 

 

*******

小川屋は創業145年。群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、玉村町から多くのお客様にお越しいただいております。

成人式の振袖・帯・和装小物のお支度や前撮り写真撮影をプロスタッフが真心込めてお手伝いいたしております。

振袖をはじめとした着物のお手入れのご相談、小川屋着付け教室もございますので、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。

*******

関連記事