振袖情報

  1. HOME
  2. 振袖情報
  3. いよいよ! 2020年成人式へ出席されるお嬢様へ【群馬県|小川屋】

2020年1月10日



いよいよ! 2020年成人式へ出席されるお嬢様へ【群馬県|小川屋】

こんにちは!

群馬県前橋市の振袖専門店 小川屋スタッフの佐藤です。

 

年が明けて、成人式も目前となってまいりました。いよいよ明後日、2020年1月12日(日)に前橋市、高崎市、玉村町、伊勢崎市、渋川市の成人式が開催されますね。

 

新成人の皆様、そして親御様も当日をとても楽しみにされていることと思います。

 

成人式は一生に一度の記念の日

 

最高の思い出作りをしていただきたいです!

 

そこで今回は、ぜひ直前にチェックしていただきたいポイントをお伝えいたします。

 

 

成人式の持ち物は前日までに準備を

 

 

振袖を着たら、手に持つハンドバッグに何を入れるか決めていらっしゃいますか?

 

当日になって慌てないように、中身を前日までにご用意されることをおすすめします。

 

まずは基本の、いつも持ち歩いているアイテム

 

スマホ

ハンカチ

ポケットティッシュ

リップクリーム

●お財布(小さめがいいですね!)

 

スマホは写真を撮ったり、久しぶりに会うお友達との連絡手段としても必需品ですね。

 

私はたまにうっかりやってしまうのですが、

夜充電をするのを忘れて、朝になってバッテリー残量がわずか!(汗)

という失敗です。朝早く出かけなくてはいけない日は特に注意したいところです。

 

1日中スマホを使うかもしれない成人式では「モバイルバッテリー」も持っていると安心ですね。こちらの充電も忘れないようにフルにしておきましょう。

 

次に、振袖を着る成人式で便利なアイテムです。

 

目薬

つけまつげをするなど普段より濃いめのメイクで目が疲れたり、会場の空気が乾燥していて目薬が欲しくなることが多いようです。

コンタクトレンズの人も持っていたほうが安心です。

 

着物クリップ

振袖は袖が長く、裾も長いのでどうやってお手洗いに行くのか困らないために着物クリップを使う方法をぜひ事前にチェックしてみてください。

こちらのページで、振袖でお手洗いに行くときに「着物クリップ」を使う方法をご紹介しています。

>>「振袖のマナー」>「トイレに行く」

 

風呂敷、エコバッグ

お支度会場で着替えた洋服を包んだり、式典で何かもらった場合に入れたりするのに使います。風呂敷もエコバッグもかさばらないようにたためるので、持ち運びも楽ですね。

風呂敷は、後ほど紹介する雨のときのとっさの雨除けにも使えます。

 

カイロ

今年は暖冬といわれていますが、会場は冷えることが予想されますし、屋外も風が強くふくと本当に寒いので、冷え性の方は特に用意しておくと良いですね。

 

 

 とにかく体調を万全に

 

そして、持ち物も大事ですが、何より意識していただきたいのは「体調管理」です。

 

今の時期、風邪やインフルエンザも流行っていますが、そういったウィルス性の病気から身を守るためにも、そして成人式当日を1日元気に過ごすためにも、

 

・睡眠をしっかりとる

・バランス良い食事をする

・こまめに水分を摂る

 

という基本的なことをぜひ大切にしていただきたいと思います。

 

特に前日はスマホを見ていてうっかり夜更かし……なんてことがないように、早めに就寝してくださいね。

 

 

余談ですが、2017年の流行語大賞にもなった「睡眠負債」をご存知ですか?

 

睡眠の足りない分が負債のようにたまっていく現象のことで、6時間睡眠が2週間続くと徹夜を2日したのと同じくらい日中のパフォーマンスが下がってしまうという研究結果も出ているみたいです。怖いですよね……

 

私も普段睡眠が6時間とれているかどうか? というところなので、気をつけたいと思います!

 

話がそれましたが、ぜひ今からでも睡眠を大切に、体調を管理しておきましょう。

 

 

気になるお天気は?

 

さて、1月12日の前橋市のお天気予報は、くもりマーク、降水確率は30%のようです。(19日 18時現在)

 

もし、万が一雨が降ったときに備えて、少しでも準備と心構えをもっておくと良いと思います。

 

まず、振袖や帯に使われている素材「絹」は水濡れに弱いため、できる限り雨に濡れないようにします。

 

外を歩く際には、傘をさしても防ぎきれない横から降り注ぐ雨や、水たまりの泥はね、水はねなどには注意したいですね。

 

今回、当日になって土砂降りということはないとは思いますが、念の為折りたたみ傘の準備をしておくほうがいいと思います。

 

それから、雨が降っても降らなくても持ち物として持っておくと多用途に使える「手ぬぐい」や「風呂敷」は、突然雨が降ったときに広げて帯を雨から守る使い方ができますよ。日本に昔から伝わるアイテムって便利ですね。

 

 

こちらのページでも雨の日の対策についてご案内しています。

>>「振袖のマナー」>「雨の備え」

 

 

では、皆様がすてきな成人式をお迎えになることを心から願っております。

 

当日、小川屋は全力でサポートをさせていただきます!

お支度会場へは、1日のエネルギーチャージに少しでも朝食を召し上がって

そしてヘアメイクから着付けへのスムーズな流れのためにも前明きのお洋服でお越しくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

関連記事