振袖情報

  1. HOME
  2. 振袖情報
  3. 振袖購入のメリットと注意点まとめ

2020年7月5日



振袖購入のメリットと注意点まとめ

 

こんにちは! 小川屋スタッフの斎藤です。

いよいよ毎年楽しみにしている「浴衣の季節」がやってきました。今年は、花火大会やお祭りなど、浴衣で出かけるイベントが軒並み中止なのが残念でなりませんが、浴衣でリモート飲み会でも企画して楽しもうかと思っています!

さて、今回のテーマは、「振袖を買うこと」についての内容です。

成人式の振袖には、レンタルだけでなく「購入」という選択肢もあります。振袖を購入される場合のメリットや注意点について、詳しくお伝えしたいと思います。

 

 

 振袖ご購入のメリットとは

 

 

成人式に着る振袖は、レンタルの場合でも色柄が自由に選べて、特に不便はないように感じられるかもしれません。

それでは、振袖を購入するメリットとしては、どんなことがあるのでしょうか?

 

 

 自分だけの振袖が着られる

 

振袖を購入するメリットの一つは、他の人が袖を通したことのない、自分だけの振袖を着られることです。自分にぴったりのサイズで仕立てるため、着心地が良く、見た目もきれいに着こなすことができます。そして、「成人式」という特別な日に、自分だけの振袖を楽しんだ後は、思い出の品としてお手元に残しておけるのも嬉しい点です。

 

 

 何度も着られる!

 

成人式が終わった後、卒業式や結婚式などの機会に何度も着られることも、振袖購入の大きなメリットです。女性の振袖姿はとても素敵です。何度でも着てみたい! とお考えでしたら、購入を検討されることをおすすめします。

私自身は、親戚から譲り受けた振袖がありましたので、成人式の後も卒業式やいとこの結婚式、友人の結婚式など、何度も振袖を着る機会がありました。若い頃に何度も振袖を着られたのは、とても良い思い出になっています。

 

 娘に譲ることができる

 

最近は、「ママ振袖」も人気ですね。大切に着ることで、娘や孫の世代まで伝えることができるのも、着物の良いところです。振袖を購入された場合は、次の世代に伝えていく楽しみもできますね!

 

 

 

 振袖はどんな時に着られる?

 

振袖は「未婚女性の第一礼装」であり、卒業式や結婚式などの「晴れの日」に着用します。

 

 

 卒業式で振袖を着る

 

 

大学・短大、専門学校などの卒業式には、今多くの方が着物+袴姿で参加されているようです。小川屋で振袖をお買い上げいただいた場合は、袴のレンタル料が無料という特典がついております。(ご成約価格によって特典内容が変更になる場合があります)

 

 

 お正月に振袖を着る

 

 

お正月も「晴れの日」にあたりますので、振袖を着ることができます。振袖を着て、家族や友人と初詣に出かけてみるのはいかがでしょうか。

 

 

 親戚や友人の結婚式で振袖を着る

 

 

親戚や友人の結婚式に出席するときには、ワンピースなども良いですが、振袖ならフォーマル感がぐんと高まります。振袖姿の人がいると場が華やぎますので、新郎新婦はもちろん、他の出席者にもとても喜ばれます。

 

 お嬢様自身の結納の席や結婚式で振袖を着る

 

 

もちろん、ご自身の結婚にあたって、結納や両家そろっての顔合わせ、また、披露宴などで振袖を着ることもできます。ご結婚されることで、振袖は基本的に着られなくなりますが、その後袖をつめて訪問着として着用されていくことも可能です。そういった想定をされる場合は、選ぶ段階で訪問着としても着られる色柄の一着を選んでおくことがポイントです。

 

 

 

振袖購入のデメリットや注意点は?

 

振袖を購入することには、多くのメリットがありますが、いくつか注意点もあります。

 

 長い目で見た振袖選びが必要となる

 

レンタルの場合は、一度きりの成人式を思いっきり楽しむために、ちょっと大胆な色柄にも挑戦できます。

一方、購入する場合には、後々、結婚式などでも違和感なく着られることを考えた振袖選びをおすすめします。成人式の時に買った着物が派手すぎて、箪笥の肥やしになってしまった……。というのは、実際によく聞く話です。帯や小物類とのコーディネートによって、全体の印象を変えることもできますので、ご購入の際にはじっくり検討してみてください。

 

 

 メンテナンスや保管の必要がある

 

着用後のメンテナンスや保管は、振袖を購入される際に最も気になる点ではないでしょうか。気づかないほどの小さなシミがついている場合もありますので、着用後は専門店でチェックのうえ、シミ抜きやクリーニングをする必要があります。

また、カビたりすることがないように、適切な方法で保管する必要があります。お手入れに関してご不明な点は何なりとお問い合わせください。

 

 

いかがでしたか? 今回は、振袖購入のメリットと注意点についてまとめました。

結婚式などで、振袖姿のお嬢さんを見かけると、こちらまで嬉しくなります。

小川屋では、ご購入いただいた着物の着付けを何度でも無料で承っています。成人式以外にも振袖を着てみたい! と思われる方は、ぜひご購入も検討してみてください。

 

 

振袖選びや成人式前撮りについて、ぜひ《小川屋》にお気軽にご相談ください。

小川屋ではウェブフォームでの「ご来店予約」を受け付けております。24時間お申し込み可能です。

現在、お時間を3枠に限定し、お客様が重ならないようにしております。どうぞご協力のほどお願いいたします。

 

>>ウェブから予約する

 

*******

小川屋は創業145年。群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、玉村町から多くのお客様にお越しいただいております。

成人式の振袖・帯・和装小物のお支度や前撮り写真撮影をプロスタッフが真心込めてお手伝いいたしております。

振袖をはじめとした着物のお手入れのご相談、小川屋着付け教室もございますので、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。

*******

関連記事