五代目ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. こだわり 小川屋の振袖

2021年5月28日



こだわり 小川屋の振袖

 

こんばんは。五代目です!!

 

昨日、一昨日と月に一度の連休での定休日でした!

 

展示会が終わった後の久しぶりの連休という事で

 

気が抜けてしまい、ブログも休んでしまいました。。

 

という事で、今日から元気に再開します!!

 

昨日は肌寒く感じましたが、今日は暑かったですね。。

 

明日はもっと暑くなるみたいで、32度になるとか。。

 

さすがの暑さになりそうなので、半衿も麻の絽で

 

明日からは全身、夏仕様にします。。。

 

この暑さでは、フォーマルの着物に対しての単衣、

 

夏着物のルールも変えて欲しいですね。。。

 

この時期の結婚式にわたくしが呼ばれましても

 

袷の着物で行ったら熱中症になると思います(笑)

 

おそらく、単衣のお召で出席しちゃいますね。

 

クールビズも5月からですからね!

 

さて、そんな暑い今日は、朝から取引先との打ち合わせや

 

前橋市の方と新しい試みについて打ち合わせ、

 

見苦しくなっていた店頭の壁紙を貼ったりと

 

用務員としての仕事までこなす濃い1日でした!

 

そして本日より、お袖を通す会の第二弾が始まりました!

 

好評の来場記念品の浴衣プレゼントも継続です!

 

 

大変な浴衣メーカーさんの救済企画で沢山の浴衣を

 

仕入しましたので、まだ対応可能です!!

 

コロナ禍で厳しい状況でも、晴れの日は無くならない!

 

それを胸に新商品も沢山仕入をしてしまいました(笑)

 

3階の上がる階段を登ると正面に飾ってあるのは

 

 

これは素晴らしい!と一目惚れした辻ヶ花の振袖です!

 

お隣の新潟県は十日町市にあります染屋さん、

 

翠山工房さんを代表する辻ヶ花絞り染。

 

友禅と手絞りで描かれた熨斗の柄は大胆で繊細。。

 

 

絞り、色挿しも丁寧に良い仕事をしています!!

 

 

創業460余年、京友禅を代表するメーカー千總さん、

 

皇室献上作家として有名な藤井寛さんの振袖をはじめ

 

京友禅の有名メーカー、本加賀友禅の振袖など

 

わたくしが厳選した逸品の振袖コーナーです!

 

 

こちらは、板場といわれる型を使用した友禅の振袖です。

 

小川屋が最も得意とする良品廉価の振袖の代表格です!

 

こうした古典柄の振袖も数多く揃っていますが、

 

流行り物にも手を出す、わたくしです(笑)

 

 

スッキリ柄や無地の振袖も取り揃えております!

 

こちらはオーダーレンタル対応も可能です!

 

一番近いサイズにお仕立をしてのレンタルが出来ます!

 

ファーストレンタルとも言われております。

 

最近はインクジェットなどで染められた振袖も

 

とても多くなっています。。。

 

流行りのタイプもインクジェットが大半です。。

 

生地はもちろん、刺繍や箔の後加工などを見て触って

 

本物を仕入しているからこそ、その違いも分かるので

 

わたくしが安心してオススメ出来る物を仕入しています!

 

インクジェットも良い物は沢山ありますが、

 

これからも、日本の伝統美、職人の技を継承する為に

 

本物にこだわって品揃えをしてまいります!!

 

購入、レンタルだけではなく、お母様の振袖、

 

いわゆる、ママ振袖のお手入れやコーディネートなどの

 

相談やお見積はお気軽に問い合わせください!

 

当日の着付や前撮りなどパックでのご提案も可能です!

 

お袖を通す会は来月の6日までの開催となります!

 

感染症対策の為に、来店予約をお願いしております。

 

下記より↓ご予約をお願い致します。

 

ご予約はこちらから

 

明日は、振袖の袋帯をご紹介したいと思います!

 

サボらないように自らを追い込むスタイルです(笑)

 

明日は5月29日、呉服の日ですね!

 

暑くても着物で涼しげにいられると良いのですが(笑)

 

明日も沢山のご来店、心よりお待ちしております!

関連記事