振袖情報

  1. HOME
  2. 振袖情報
  3. 振袖姿で家族写真を撮るべき3つの理由

2021年5月7日



振袖姿で家族写真を撮るべき3つの理由

こんにちは! 小川屋スタッフの佐藤です。

 

早速ですが、みなさんはお嬢様の成人式の時に、家族写真を撮るご予定はございますか?
お嬢様の振袖姿のお写真だけ撮れれば、
わざわざ家族で撮らなくても……と思われていませんか?

 

私は自分の成人式のときに、家族写真を撮ったのですが、
撮影した当時よりも後になって「撮っておいて良かった」と思う場面が多かったので、
ぜひ皆様にも家族写真は撮っていただきたいなと思っております。

 

 

今日は、私の実体験を交えながら、
【家族写真を撮るべき3つの理由】についてお話ししていこうと思います。

 

 

理由その1 家族で写真撮影をする貴重な機会

振り返ってみると、成人式に家族みんなで写真を撮って以来、
家族が集まり改まって写真を撮影することはありませんでした。

今年、私の祖母が米寿を迎えるので、
その時に家族みんなで記念撮影をしようと思っているのですが、
家族が集まって写真を撮るのは10年ぶりのことです。

 

 

知人や友人の話を聞いていると、私の家族は比較的写真やビデオなど、
思い出を形に残すことが好きな方だと思うのですが、
大学卒業後、私は就職で実家を離れ一人暮らしを始めたことや、
わざわざ写真の為に集まるほど大きなイベントがなかったということもあり、
家族揃っての写真撮影は10年ぶりになってしまいました。

 

 

それくらい、家族で写真を撮ることは貴重な機会ですし、
お嬢様が大人になればなるほど、どんどんその機会は減っていくと思います。

 

成人式は、家族写真を撮る絶好のチャンスです!

 

 

 

その2 家族みんなの大切な宝物になる

先ほど申し上げた通り、家族が揃って撮影することが少ないので
成人式の時に撮影した写真は、私の大事な宝物になっていました。

 

 

一人暮らしをしている時、玄関に飾ったり、
データを携帯に入れて、いつでも見返せるようにしておりました。

 

大事な宝物になっているのは私の家族も同じ様で
撮影してから10年が経ちますが、
実家では、その時の写真が未だにリビングに飾られています。

 

 

最近では携帯で気軽に写真が撮れるようになりましたが
いつもと違ってみんながおめかしをして
スタジオで綺麗な形で写真を残せたからこそ
どこかに飾ったり、ふとした時に見返したくなったりと
家族みんなにとっての大切な宝物になったのかなと思っています。

 

 

その3 家族で撮影する時間が特別な思い出になる

振袖姿になる私自身はもちろんですが、
母と祖母は着物をレンタルし、
父はこの日の為に新調したネクタイでスーツ姿になり、と
家族みんながおめかしする日になりました。

 

 

祖母は、普段から近所のお茶会によく行っていたので
着物を着る機会もたくさんあったと思うのですが
記念に残る家族写真ということで
「この柄のほうが縁起が良さそうだわ」「こっちの帯の方がいいかしら」と
いつもより入念に着物選びやコーディネイトを楽しんでいたように思います。

 

 

私が主役となる家族写真ではありましたが、
祖母のワクワクした表情やおしゃれを楽しむ様子を見ることができ
私もとても嬉しかったですし、祖母がなんだか愛おしく思えました。

 

 

 

母は、普段着物を着る機会があまりないので、祖母にアドバイスをもらいつつ
私の振袖と祖母の着物のどちらにも合うよう、調和を大切にしながら
自分に似合う着物を選んでいたのを覚えています。
こんな着物を選ぶ場面でも、自分の好みを強く押し出すのでなく
家族とのつながりやバランスを大切にする母は、とても偉大だなと思いました。

 

 

 

 

母と祖母はいつもより綺麗で、
父はいつもよりかっこよく、
この日は家族みんながいつもと違う自分になり
わくわく、そわそわした気持ちで楽しい時間を過ごせたのを覚えています。

 

 

 

実はこの日の為に、父はみんなに隠れてダイエットをしていたのを後から聞き
今でも家族が集まるとこの日の話で盛り上がったりします。

 

家族での写真撮影は、目に見える形で思い出を残せるだけでなく
“家族で写真を撮る”というこの経験自体が
私たち家族にとって、今でも特別な思い出になっています。

 

 

 

ちなみにですが、成人式当日は思った以上に朝からバタバタで
家族でゆっくり家族写真を撮ることはできませんでした。

 

早朝のヘアメイクと着付けを終えた後、
式まで少し時間があったので、家の前で家族写真の撮影を試みたのですが
私は時間が気になっているのが顔に出ているのと
私以外の家族は寝起きの状態だったので
あまり見返すことはない写真の仕上がりになってしまいました。

 

 

家族皆がおめかしでき、ゆっくり写真撮影の時間が取れ
プロのカメラマンの方のおかげで、皆が良い表情をしている。
これは成人式当日でなく、別日にスタジオで撮影をしたからこそ
叶えられたことだと思っています。

 

 

この素晴らしい経験を、
ぜひ皆様にも味わっていただきたいなと思っております。

以上、私が振袖姿で家族写真をお勧めする3つの理由でした。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?
私の実体験をお話させていただきましたが
少しでも皆さんのご参考になると嬉しいです。

 

 

小川屋では、振袖姿のお嬢様とご家族様で撮影を行っていただける
スタジオをご用意しております。

▶︎▶︎スタジオ桑町

 

 

 

また、「せっかくの記念日だから、皆で着物を着たい!!」というご家族様に
着物レンタルプランもご用意しております。

小川屋では、着物を持っていなくても
気軽にレンタルできるので、安心して撮影に臨んでいただけます。

 

 

ぜひこの機会に、振袖姿のお嬢様との家族写真をご検討されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

【関連記事】

振袖前撮りは「家族の記念日」に!

成人式の振袖【前撮り】のご質問にお答えします!

【振袖選び】成人式までのスケジュール

 

+————————————————————————————–+

成人式の振袖選びは、群馬県前橋市の小川屋にお気軽にご相談ください。
ご来店の際には、ウェブフォームから「ご来店予約」をいただくとスムーズです。
24時間受付しておりますので、ご都合の良いときにお申し込みください。

 

振袖の相談ご予約はこちら

◆小川屋は店内が広いため、充分なソーシャルディスタンスを保って振袖をご覧いただけます。
ご予約されていない場合でも、お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*
創業145年 老舗の着物・振袖専門店「小川屋」は、
前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、玉村町、桐生市、みどり市、
榛東村からたくさんのお客様にお越しいただいております。
成人式の振袖や前撮り撮影の実績多数。
着物の素晴らしさ、日本の伝統文化をお伝えすることを使命として
これからも皆様に楽しんでいただける店づくりをしてまいります。
*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

関連記事