五代目ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 小森織物さん

2021年6月7日



小森織物さん

 

こんばんは!五代目です!!

 

今日は、雲が多いけれども、また暑い一日でしたね。。

 

もう夏物を着ていますので、真夏はどうしたら。。。

 

そんな今日は、七五三のお客様が多く来店くださり、

 

振袖のお客様も午前、午後とご来店くださいましたし

 

スタジオも七五三の前撮りのお客様と

 

本当に沢山のご来店をいただきました!

 

本日も誠にありがとうございました!!

 

晴れの日のお手伝いが出来て嬉しい限りです!

 

さて、昨日のブログで宣言しました通りに

 

今月は小川屋にあります、西陣織をご紹介しまして

 

職人さんの応援をしてまいります!!

 

という事で、まずは小森織物さんからはじめます!

 

西陣織工業組合には、証紙番号というものがありまして

 

小森織物さんは、54番になります。

 

この番号は加入年度のあいうえお順で番号が決まるので

 

番号が若いほど老舗という事になります。

 

1892年の創業より、卓越したデザインの美しさと

 

確かな織りの技術は、定評があります!

 

 

こちらの柄は、「万華青海花文」になります!

 

 

濃地なんですが、優しい色挿なので柔らかみがあり

 

色々な地色に、合わせやすいと思います!!

 

 

今日は張り切ってコーディネートもしてみました!

 

薄いピンクの地色の本加賀友禅の訪問着に、

 

シックなのに可愛らしくしてみました!

 

 

続いては、クリーム系で珍しい色合いの帯です。

 

この柄は、「麗彩菱松花文」となります!

 

 

挿し色のペパーミントグリーンの色が効いていて

 

品が良く、とても可愛らしい袋帯です!

 

 

こちらは、ブルーがキレイな京友禅の訪問着に

 

格調高く、品も良い、それでいて仰々しくない、

 

シンプルにコーディネートをしてみました!

 

 

そしてこちらのタイトルは控え忘れました。。。

 

今年の春に上がったばかりの新作です!!

 

 

やっぱり、小森織物さんのデザインが好きなんですね。

 

品良く、美しい。そんな言葉がピッタリな帯です!

 

 

こちらも京友禅のスッキリとした訪問着に

 

品良く、美しく、都会的に合わせてみました!

 

ここ数年のフォーマル着物の主流となっているのが

 

品良く、スッキリとシンプル。そんな感じですので

 

小森織物さんは欠かせない存在ですね!

 

今回のブログで紹介しながらつくづく思ったのですが

 

小森織物さんは、わたくしの好みだという事です!

 

小森さんの訪問着用の袋帯は他にも在庫がありますし

 

振袖用の袋帯も在庫にございます!!

 

 

王道の振袖用といった感じの逸品です!!

 

こんな感じで、わたくしの好きな西陣織のコレクション、

 

在庫の商品をご紹介してまいります!

 

すぐに飽きないように頑張ります(笑)

 

明日もまた沢山のご来店、心よりお待ちしております!

関連記事

CM

2018年11月26日