小川屋ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 決算セール二日目

2020年2月14日



決算セール二日目

 

こんばんは。五代目です!!

 

朝は雨模様でしたが、午前中に天気が回復しますと

 

今度は2月とは思えない暖かい1日でした!!

 

そんな決算セール二日目の今日ですが、

 

朝イチから日替わりの特別商品を目当てのお客様や

 

平日にも関わらず振袖のお客様、折り込みチラシを見て

 

着物クリーニングの相談に来られたお客様など

 

沢山のご来店をいただき、本日も大盛況となりました!

 

昨日、今日とワゴンセールも好評をいただいております。

 

 

たとう紙など定番商品は二日目で早くも追加をしないと

 

間に合わない状況となり、嬉しい悲鳴です。。。

 

また振袖なんですが、決算セールに合わせまして

 

 

こちらの表地半額セールが大変好評となっております!!

 

こういった企画も決算ならではなんです!!

 

平日、土日問わず、連日沢山のご来店がございます。

 

ご来店の際は、Webからのご予約が便利です!!

 

 

https://kimono-ogawaya.co.jp/reserve/

 

こちらのリンクからご予約ください!!

 

そんな振袖のお客様の中から、昨日のブログを見て

 

ご紹介した、大島紬を見てみたい!というお客様が!!

 

一生に一度の成人式で小川屋を選んでくださった事

 

これだけでも嬉しい限りなんですが、

 

このブログを読んだ上でご来店くださったのは、

 

お客様にノーベル賞をあげたいレベルです(笑)

 

その紹介した大島紬や結城紬などの反響は、

 

そのお客様だけではなく、小川屋へ販売応援に来ている

 

問屋さんの担当者もブログを読んで見たい!と。

 

業界の人も見た事のない物凄い逸品なんです!!

 

 

こちらの大島紬です、もう一度載せておきますね!!

 

 

普段、お目にかかれない逸品があるのが

 

沢山のお客様が来店される決算セールならではです!

 

メーカーさんも問屋さんも、大切に作った商品は

 

沢山の人に見てもらいたいのです!!

 

さて、今日は本藍染をご紹介いたします!

 

 

600年、20代にわたり本藍染の藍を作ってきた

 

徳島県の佐藤さんの天然藍だけを使いまして

 

何度も何度も繰り返し30回ほど染めまして、

 

ジャパンブルーの濃い藍の色に反物が染め上がります。

 

天然の藍を100%使用しているので、

 

その年の藍の育ち方や、染める時の気温や湿度によって

 

染め上がりの色は微妙に変化してしまうために

 

同じ色に染めるというのは不可能なんです。

 

一つ一つの反物が本当に奇跡なんですね。

 

また、肌にも良いですし、タンスに虫がつかなくなる、

 

など天然の藍には凄い力があるのです!!

 

同じものが2つとない、本藍染も要チェックです!

 

明日も沢山のご来店、心よりお待ちしております!

関連記事