振袖情報

  1. HOME
  2. 振袖情報
  3. 「白地の振袖」で大人っぽく、今っぽく!

2020年3月29日



「白地の振袖」で大人っぽく、今っぽく!

 

群馬県前橋市の振袖専門店 小川屋スタッフの佐藤です!

3月も終わりに近づいていますが、学生さんにとっては年度の切り替わりの時期ですね。4月からは新学年でまた新しい年度が始まりますが、そんな新しいスタートをイメージさせる色、それが「白」ではないでしょうか。

二十歳は大人になるスタート。白地の振袖は門出の衣装としてもふさわしいイメージです。

 

 

 白地の振袖の魅力

 

 

振袖というと、赤や黒、黄色、ピンクなどなど、はっきりした色のものを想像される方が多いかもしれません。私もそういう一人でしたが、学生時代に友人が卒業式に袴を合わせて着ていたお母さん譲りの白地の振袖がとても新鮮でした。百合の花が描かれた光沢のある白地で、その時に感じた光り輝くようなオーラが今でも忘れられません。

 

パッとその場に光が差すかのような、そしてお肌も明るく見えるのは、白地の部分のレフ板効果もあるかもしれませんね。

 

「白」という色が持つイメージとしても、「新しさ」「クリーン」「神聖」「純潔」といった言葉が思い浮かびます。清潔感のある清楚な美しさが白地の振袖から感じられます。結婚式で花嫁さんが身にまとうウェディングドレスや白無垢も真っ白ですが、そういったつながりからも、新たな門出である成人式にもふさわしいカラーだと思います。

 

 

白地の振袖のコーディネートの楽しみ方

 

振袖は着物単体だけではコーディネートは完成しません。

なくてはならない「帯」の他に、顔に近いところでは「半襟」、「重ね襟」を襟合わせのところに合わせます。また、帯まわりでは「帯揚げ」、「帯締め」が小さい面積でありながらも、組み合わせ方でとても効果的な存在感を放ちます。

袖口からのぞく長襦袢(振袖の下に着ているもの)の色も、白地の振袖の場合は特に気を配りたいものです。

 

 

地色が白色の振袖は、描かれる柄が明るくすっきりと映えて、洗練された印象を楽しめます。柄に使われている一つの色を重ね襟や帯締めなどの色にもってくると統一感とメリハリを両立できます。こちらのお客様は重ね襟の色を左肩にある花の色のピンクを合わせているので、顔周りが明るく華やかな印象になっていますね。髪飾りにも振袖の柄の色を上手にリンクさせています。

 

 

帯もあえて振袖と同系色の白系でまとめているので、お顔や振袖の裾模様にも目がいく、とてもおしゃれなコーディネート。やさしく柔らかいニュアンスとムードがとっても今っぽいです。

 

明るめのヘアカラーの方や、正統派の古典系を自分らしく個性的に着こなしたい方にも、白地の振袖でしたら着こなしの可能性が広げやすいと思います。振袖を白いキャンパスに例えたならば、その余白は思い描くイメージに振るゆとりと考えることもできるかもしれません。着る人の個性を引き立てる、白地の振袖をおしゃれに着こなしてみませんか?

 

 

 小川屋振袖コレクションのご紹介

 

小川屋では、800枚以上の振袖を取り扱っております。色柄、素材にこだわった上質な振袖のラインナップは、お嬢様の二十歳のお祝い着としてふさわしいものばかりです。

白地の振袖についても、ご覧いただける種類は広くございますので、ぜひ一度ご覧いたきたいと思います。

 

 

こちらは、生地に地紋が入っているので、白地の部分にもとても奥行きが感じられる一着です。伝統的な吉祥の象徴的な花々、植物が描かれており、色合いも鮮やかでありながら落ち着いていてとても上品。どんな帯を合わせるか、想像するだけでもわくわくしてきます。多くの色が使われていますが、一つひとつの色が本当に美しいことも特徴です。重ね襟一つとっても着こなしの印象が変わりますが、コーディネートの可能性が楽しみです。

 

 

優しい色合いが見たとたんに心洗われるようなこちらの一着も、上品さをたたえた白地の振袖です。注目していただきたいポイントはたくさんありますが、柄の線の美しさは素晴らしいものがあります。花弁のかたちを縁取る、文様としてのデザイン性。写真では伝わりきらないかもしれませんが、ぜひ直接見てみていただきたいです。柄の配置のリズム、そして計算された色使いも圧巻です。こちらの振袖は高級品である振袖のなかでも「プレミアム」なカテゴリーに入りますが、一流の職人さんの手仕事によって制作されており芸術品と言っても過言ではありません。

 

 

上品に、優雅に、そしておしゃれに振袖を着こなしてみたいと、少しでも感じていただけましたら幸いです。コーディネートは小川屋の店頭スタッフまでお気軽にご相談くださいね。お嬢様、お母様のイメージに合わせてご案内させていただきます。

 

 

振袖選びや成人式前撮りのご相談に、ぜひ《小川屋》にお気軽にご来店ください。

小川屋ではウェブフォームでのご来店予約を受け付けております。

24時間お申し込み可能です。

ご予約いただいたお客様はお待たせすることなくスムーズにご案内させていただきます。

>>ウェブから予約する

 

*******

小川屋は創業145年。群馬県前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、玉村町から多くのお客様にお越しいただいております。

成人式の振袖・帯・和装小物のお支度や前撮り写真撮影をプロスタッフが真心込めてお手伝いいたしております。

振袖をはじめとした着物のお手入れのご相談、小川屋着付け教室もございますので、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。

*******

関連記事