振袖コーディネート対決! 前橋小川屋 社長 VS 新入社員 | 【小川屋】振袖レンタル・購入・成人式前撮り-群馬県前橋市・高崎市
振袖情報

  1. HOME
  2. 振袖情報
  3. 振袖コーディネート対決! 前橋小川屋 社長 VS 新入社員

2024年6月15日



振袖コーディネート対決! 前橋小川屋 社長 VS 新入社員

みなさんこんにちは。青山です。
今回は、久しぶりの実際に振袖をコーディネートしてみたシリーズです!

 

昨年9月に入社した私ですが、振袖のお嬢さまと年齢が近いこともあって、振袖の接客を任せてもらう機会が多く、先輩スタッフに付きながらたくさん勉強させていただきだきました。
そこで今回は、社長とコーディネート対決🔥をすることになりました。

2月に入社した、森下さんに似合う振袖をテーマにコーディネートをしました!

 

今までのシリーズでは社長や先輩スタッフに振袖をコーディネートしてもらい着せてもらう側だったので、自分がコーディネートをする側になるととっても緊張しました。

私なりに一生懸命に考えてコーディネートしてみたので、ぜひご覧ください😊

 

過去のブログはこちらから↓↓

ママ振袖 体験レポート

レンタル振袖体験:振袖選びからパーティ当日までを徹底レポート!【前橋小川屋】

社長のおすすめ振袖を着装してみました!~特典いっぱいな、前橋小川屋のご購入プラン~

華やかでフレッシュなグリーンとオレンジの振袖コーデ

 

まずは私が選んだコーディネートからご紹介します!

 

私の中で森下さんは柔らかく穏やかな印象があったので、まずはクリーム色やオレンジ色の振袖を中心に探してみました。
そして、たくさんの振袖の中から1着、イメージにぴったりな振袖を見つけました✨

 

 

白地に、若々しいグリーンとはっきりとしたオレンジが印象的な可愛らしい振袖です。

 

森下さんの好みも聞きながら、小物選びをしていきます!
まず重ね衿には、明るい印象にしたかったので黄色に黄緑のラインが入ったものを選びました。

 

次に帯を選びます。帯選びは少し苦戦しました。

振袖の中に色々な色があるので、どの帯も基本的には合うのですが、なかなか決定打となるようなイメージぴったりの帯を見つけることができませんでした。
それを見かねて、社長がこれならどう?と持ってきてくれたのですが、これがピッタリで満場一致でゴールドのシンプルな帯に決まりました。

 

帯揚げには、衿元に合わせて黄色を使いたかったのですが残念ながら在庫がなかったので、優しい紫色の帯揚げを選び、可愛らしいパールの白い帯締めで全体をまとめてみました。

 

 

 

明るく爽やかなコーディネートになったと思います。グリーンやオレンジがエネルギッシュなイメージを与え、成人式のお祝いにぴったりではないでしょうか?

 

大人な雰囲気を感じさせる茶色の振袖コーデ

 

社長が選んだのは茶色の大人っぽい振袖でした。

 

森下さんは私より年齢はひとつ年下なのですが、とても落ち着いていて大人な雰囲気があるのでこの振袖を選んだのではないかと思います。

 

 

私が選んだ振袖とは異なる雰囲気の振袖ですが、私が選んだ振袖と共通点があるんです!なんだかわかりますか?
それはグリーンやオレンジがアクセントに使われていることです。おそらく社長と私がイメージする森下さんの印象が少しリンクする部分があったからではないかと思います。

 

では、社長のコーディネートもご紹介していきます!

 

重ね衿には、振袖の中の色でポイントとなるグリーンとオレンジのもので合わせました。
そして、黒い帯を合わせたことで全体がグッと引き締まり、さらに大人な印象になります。
また、帯締めや帯揚げを白にすることで、コーディネート全体の印象が明るくなり、振袖自体の魅力を存分に楽しむことができる、すっきりとしたコーディネートです。

 

 

森下さんに感想を聞いてみました!

 

2024年2月入社、営業部の森下香蓮です。
初めてのブログ登場なので、感想の前に自己紹介をさせていただきます💪🏻

 

わたしは2001年生まれの23歳で、2022年に成人式を迎えています。
着用したのは1番好きな色、黄色のママ振袖です💛

 

今まで着物とは縁がなく、漠然と興味を持っていただけでしたが「仕事にしたら正しい知識を確実に覚えられるかも!」と思い、新卒で働いていた会社から小川屋に転職いたしました🔅

 

年長さんの娘がいるので、ママ視点・新入社員視点、両方の着眼点を持ち成長していきたいと思っています。
よろしくお願いいたします❣️

 

さて、長くなりましたが、本題の感想です👘

 

今回、社長と青山さんにそれぞれコーディネートをしていただき、思ったのが「着装してみないと分からない」ということです!

 

【青山さんのコーディネート】
色味とデザインがとっても可愛く、着る前からテンションがあがっていました!
ですが着てみると、身長が150cmということもあり、せっかく綺麗な前身頃の柄が帯で隠れてしまうという事態に💦
これは私には着こなせないな、と思いつつ、もちろんコーディネート自体は華やかでとっっても可愛いので、着ていてすごく楽しかったです!

 

【社長のコーディネート】
「これ似合いそう」と社長が選んでくださったのは落ち着いた色味の振袖でした。
淡い色が好きな私には新しい挑戦でしたが、着てみると想像していたよりしっくりきたので、本当にびっくりしました。
帯も黒でグッと大人っぽい印象のコーディネートになり、知らない自分に出会えたようで新発見でした👀

 

運命の振袖に出会う瞬間をお手伝いいたします

 

今回、森下さんに似合う振袖を考えながらコーディネートしてみて、「どんな雰囲気にしようかな?どんな色が似合うかな?」とイメージしながら選ぶのがとても楽しかったです。

 

しかし、私がイメージしたものと、森下さん本人の好みが必ずしも一致するわけではありません。
これは振袖を選びに来てくれたお嬢さまにも当てはまります。

振袖のコーディネートには正解がないので、振袖を着るお嬢さま本人が1番ときめく振袖かどうかが何よりも大切です。

そんな運命の振袖に出会えるようにお手伝いできたらいいなと思います😊

 

また、森下さんの感想の中でもありましたが、身長や体型によっても見え方は異なるので、実際に着てみることはとてもおすすめです。
当店では、気になる振袖は何枚でも着装して頂けますので、ぜひ色々と試してみてください。

身長が低いお嬢さまには、細かい柄付けの振袖の方が綺麗に見えます。
逆に身長の高いお嬢さまは、大胆な柄の振袖を美しく着こなすことができます。

また、洋服では選ばない色でも、振袖では不思議と似合っちゃう…ということもあります。
迷ったときはプロのアドバイスを受けてみるのも、新しい自分に出会えるきっかけになり、より振袖選びを楽しめると思います!

お嬢さまひとりひとりに合わせて似合う振袖をご提案させていただきますので、
ぜひ一度、小川屋の振袖選びを体験してみてください。

ご来店予約はこちらから

✼••┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈••✼
小川屋は創業149年、群馬県前橋市の中央通りにある着物専門店です。
成人式の振袖や帯、和装小物も豊富に取り揃えております。
人生で1度きりの大切な記念日を素敵な日にするべく全力でお手伝い致します!
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。心よりお待ちしております。
✼••┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈┈••✼

関連記事