五代目ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 感動しました。

2020年7月6日



感動しました。

 

こんばんは。五代目です!

 

今日は曇り空で、何とも蒸し暑い一日でしたが、

 

朝イチの七五三のご家族様の前撮りにはじまりまして

 

七五三の衣装選びのお客様、振袖のお客様、

 

浴衣の仕立講習会と、お客様にご来店いただき

 

終日忙しく大盛況の一日でもありました!!

 

本日もご来店、ご協力いただきまして

 

誠にありがとうございました!!

 

 

勢い任せで開催を決めました仕立講習会ですが

 

先生も楽しんでやりましょう!というスタンスながら

 

プロの腕を存分に見せてくれましたし、

 

普段、聞くことのない色々なお話を交えながら

 

予定時間を大幅にオーバーしましたが、

 

初日の講習会は無事に終了いたしました!!

 

 

こちらは、くけ縫いを実演してくれております。

 

「くけ縫い」とは和裁で、布端を始末するときに、

 

縫い目の糸が表から見えないようにする縫い方です。

 

機織りや友禅などの工房見学でいつも感じる、

 

すごくスイスイ作業をされるので、簡単なのかな?

 

と、錯覚するあの感じを覚えます!!

 

この業界で20年近くおりますが、和裁士の技術を

 

間近で見たり、お話を聞く機会もほとんどなかったので

 

わたくし自身もすごく勉強になりました!

 

とにかく、指先の感覚の凄さに感動しました!!

 

お客様からの要望で仕立の講習会をやってみたい!と

 

思いつきで色々な方を巻き込んで実現した今回ですが、

 

日本の伝統工芸である「きもの」を支える職人さんは

 

織る、染める、だけではなく、和裁という物がないと

 

全く成立しない事を改めて強く感じました。。。

 

快く講師を引き受けてくださった草川先生、

 

やってみたい!とご意見をくださったお客様、

 

そして、ご縁を作ってくれたお取引先さんに

 

心から感謝です。ありがとうございました!

 

また、来週の日曜日も楽しみです!

関連記事