小川屋ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 久米島紬

2020年2月22日



久米島紬

 

こんばんは。五代目です!!

 

昨晩は、久米島紬事業協同組合さんの祝賀会に

 

出席されていた沖縄の各染織組合の方々と

 

二次会で合流しまして、一緒に楽しい一時でした!

 

そして、今朝は久米島紬事業協同組合の本拠地である

 

久米島紬の里ユイマール館に行ってきました!

 

 

草木染の原料となる植物、泥染の土などがあり

 

それぞれ染められた糸の展示がしてありました。

 

 

織機もあり、織っている所も見せてくれました!

 

こういった手織の職人さんたちはいつ見ても

 

どうしてスムーズに簡単に織ってしまうのでしょう(笑)

 

また、きぬた打ちという仕上げも見せてくれました!

 

織り上がった反物をたたんで、杵で何度も叩くのです!

 

適度の布の湿り気と杵で叩く度合いで紬の光沢と風合いが

 

左右される重要な仕事なんだそうです。

 

杵の角で布を切らないよう角度を平行に打つなど

 

細心の配慮が必要なのに、わたくしも体験しました(笑)

 

 

と言いつつも怖いので手前で止めました(笑)

 

そして、そのあとは久米島の博物館へと行きまして

 

新作などが沢山展示してありました!!

 

久米島紬の歴史など色々と勉強になりました!

 

また、移動中のタクシーの運転手さんが久米島の歴史や

 

名所などを沢山解説してくれました!

 

久米島の人達の優しいお人柄を沢山感じました!

 

琉球染織は今年の10月にご紹介をする予定ですが、

 

わたくしがそこまで我慢できるかどうか(笑)

 

いち早くこの思いをお客様へと届けたい!!

 

本当に久米島の人達は素晴らしい方ばかりでした!

 

その後、久米島から那覇空港へと行きましたが、

 

国際線のある那覇空港ですが、外国の方が少ない!

 

アテンドしてくれた方も驚いていました!!

 

羽田空港へ乗り継ぎ、前橋へと帰ってきましたが、

 

とにかく気温差以上の体感温度の差が凄いです。。

 

夏は沖縄より気温が高くなってしまうのに

 

冬になると気温がこんなに低いなんて(笑)

 

明日からは、売場にて決算セール第2弾、そして

 

大振袖展もわたくし自ら盛り上げていきます!!

 

わたくしが売場にいると良い事あります!(笑)

 

明日も沢山のご来店、心よりお待ちしております!

関連記事