五代目ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 下期のスタート!

2021年9月2日



下期のスタート!

 

こんばんは!五代目です!!

 

昨日から、天気も悪く涼しくなりましたね。。

 

しばらくはこんな天気が続くようですが、

 

また、30度を越す残暑厳しい日も戻るので

 

気温差で風邪など引かない様に気をつけたいですね!

 

さて、火曜日に半期決算の棚卸しを無事に終えまして

 

定休日を挟み、本日より小川屋は下期がスタートです!

 

と言いながらも、棚卸し後で浴衣など夏物の片付けと

 

模様替えで店頭はスタッフ総出で慌ただしくしており

 

また、スタジオも同じタイミングで模様替えをしまして

 

下期のスタートは気持ちだけではなく、売場も新たに!

 

そんな事で終日、模様替え作業となりました!

 

本日、ご来店のお客様にはご不便をおかけしました。。

 

下期のスタートにあたり、上期を振り返ってみると

 

昨年度同様に、まだまだコロナ禍の影響もありますが

 

コロナ禍だからこそ考えられた事もありますし、

 

新たな試み、チャレンジをする事も出来ましたし、

 

良いスタッフを採用する事も出来ましたし、

 

前向きに楽しく頑張れたと思っています!!

 

ということで、下期もよろしくお願い申し上げます!!

 

下期のスタートとなる今月は、きもの業界に対する

 

わたくしの想いを形にした展示会「継承展」が

 

10〜14日まで開催されます!!!

 

 

日本の文化、職人の卓越した技術、そして伝統美、

 

これを継承していきたい想いではじめた継承展。

 

その継承展のメインをお願いしているのが

 

色、デザイン、現代のセンスを昔ながらの技法にこだわり

 

モノづくりをしている、プロデューサー森尻さんです!

 

この森尻さんの世界をもっと広めたいと思い、

 

デザインで商店街を面白くしようと活動している

 

前橋まちなかエージェンシーにお願いしました!

 

https://www.machinaka.agency/densyoten

 

継承展の企画構成やレンガ蔵でのイベントなどを

 

デザインしてもらい、継承展は年々、進化をしています!

 

今回の案内状も、まちなかエージェンシーのメンバーに

 

京都へと行ってもらい取材をして製作しました。

 

より職人の世界を見ていただきたいと思い

 

刺繍の実演など京都に行っても見学出来ない企画を

 

森尻さんに無理を言って実現しました。

 

本物を伝える、それが出来るのが継承展です。

 

是非とも唯一無二の世界を体感してください!!

 

また、尾上流日本舞踊の師範である尾上博美さんが

 

デザイン、プロデュースをした和装下着の体験会も

 

同時開催をさせていただきます!!

 

日本舞踊の師範であり、日常が着物生活であることから

 

着物に対するストレスを解消、改善からスタートし

 

機能性と美しさにこだわり、縫製は日本製にこだわる。

 

そんな尾上さんの想いから作られました

 

和装下着、wafureの世界もお楽しみいただけます!

 

尾上さん自らが三日間、体験会に来場してくれます!

 

https://kimono-ogawaya.co.jp/event/10818/

 

緊急事態宣言下ということで完全予約制で開催します。

 

ご来店の際は、来店予約をお願いしております!

 

ご予約は、こちらからお願い致します。

 

「継承展」で素敵な時間をお過ごしください!!

 

ご来店、心よりお待ちしております!

関連記事