振袖情報

  1. HOME
  2. 振袖情報
  3. 2022年・2023年ご成人の方へ おすすめ「白」振袖スタイル4選

2021年4月14日



2022年・2023年ご成人の方へ おすすめ「白」振袖スタイル4選

こんにちは! 群馬県前橋市の振袖専門店・小川屋スタッフの斎藤です。
すっかり春らしくなりましたね。
この春から新生活をスタートさせた方もいらっしゃるかもしれません。
新生活でなくても、新年度が始まると何となくワクワクしますね。

 

 

私自身も、春になると何か新しいことに挑戦してみたい気持ちになります。
今年は、毎日1万歩を目指して歩いてみることにしました。
なかなか達成できませんが、
休日には、着物を着て美術館の中を歩き回ったりして歩数を稼いでいます!

 

 

 

さて、今回のテーマは「白の振袖」です。
振袖の地色の中でも、「白」は、「赤」や「青」などと並ぶ人気カラーの一つです。
「白地」の振袖が気になっているお嬢様のために、白の振袖の特長とおすすめスタイルについてお伝えします!

 

 

 

古典柄にもレトロ調にも合う白振袖

振袖の地色として使われる「白」は、その清楚で上品なイメージから、
格調高い「古典柄」にぴったりです。
一方で、「レトロ調」や「モダン調」の振袖など、
最新のトレンドデザインをよく引き立ててくれる「おしゃれカラー」でもあります。

 

白振袖で「古典柄」を軽やかに着こなす

 

 

成人式の振袖には、やはり伝統の「古典柄」が人気です。
こちらは、亀甲、雪輪、七宝などの「古典柄」が描かれた上品な振袖です。
胸元から腰にかけてすっきりと広がる白地に、色とりどりの古典柄がよく映えています。

 

「白」は最も光を反射する「明るい色」ですので、白地の振袖なら、重厚に見える古典柄も軽やかに着こなすことができます。

 

 

 

トレンド感のある「レトロ」調の白振袖

 

古典柄と並んで、「レトロ」調デザインの振袖も、
ここ数年安定した人気を誇っています。
こちらは、びっしりと描かれた花模様が愛らしい振袖です。

 

白、抹茶色、紫、赤、ゴールドなどの配色と、
デフォルメされた文様がどこか「レトロ」な印象を与えます。
太めのグリーンのラインで描かれた個性的な文様には、
振袖の地色である「白」が効果的に使われていて、
とてもおしゃれなデザインの振袖です。

 

 

 

「白」はどんな色とも相性抜群

白は「無彩色」ですので、ほかの色と喧嘩してしまうことがありません。
どんな色にも合う万能カラーの「白」の振袖なら、
色合わせによってさまざまなテイストの着こなしを楽しむことができます。

 

今回は、大人っぽく魅せたい方におすすめの「白黒地」のモダン系振袖と、
愛らしさと大人っぽさのバランスが良い
「白×ピンク×金」のエレガント系振袖に注目してみました。

 

 

 

「白黒地」のモダン系振袖で大人っぽく!

 

 

同じ「無彩色」どうしを組み合わせる「白×黒」のモノトーン振袖は、
大人っぽくモダンな印象です。

こちらは、「白黒地」に大胆な花模様が描かれた洋風なテイストの振袖です。
「白×黒」に青と金が加わることで、クールでゴージャスな印象になっています。
スタイリッシュな着こなしがお好みでしたら、
「白黒地」の振袖に注目してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

「白×ピンク×金」の振袖でエレガントに!

 

白にピンク色や水色などのパステルカラーを合わせると、
優しく愛らしいイメージですが、そこに金色を加えるとぐっとエレガントになります。

 

こちらの振袖は、白地にピンク色の雲文様と繊細な花柄が上品な印象の振袖です。
たなびく雲には豪華な金彩が施され、
愛らしさの中にも凛とした美しさを感じさせる逸品振袖です。

 

 

 

白地の振袖に似合う髪色は?

白地の振袖にはどんな髪色が似合うの?というのも気になりますよね。
格調高い「古典柄」の白振袖には、やはり黒髪がよく似合います。
つややかな黒髪は、白振袖の上品な着こなしを引き立たせます。
真っ黒でなくても、ダークブラウンの髪色なら、清楚な振袖姿にぴったりです。

 

白黒地のモダン振袖には、せっかくのモノトーンコーデを生かすために、
くっきりとした黒髪がおすすめです。
白地に、ピンク、水色、黄緑などのパステルカラーや、オレンジ、黄色系など
柔らかい色を合わせた振袖の場合は、アッシュ系の髪色もよく似合うでしょう。

 

 

いかがでしたか?
今回は、いろいろなテイストの白振袖をピックアップしてご紹介しました。
振袖のコーディネートでは、
帯や小物類の合わせ方なども重要なポイントになりますので、
過去記事もぜひご参照ください!

 

 

【関連記事】
「白地の振袖」で大人っぽく、今っぽく!

 

+++++

成人式の振袖選びは、群馬県前橋市の小川屋にお気軽にご相談ください。
ご来店の際には、ウェブフォームから「ご来店予約」をいただくとスムーズです。
24時間受付しておりますので、ご都合の良いときにお申し込みください。

 

振袖の相談ご予約はこちら

 

★小川屋は店内が広いため、充分なソーシャルディスタンスを保って振袖をご覧いただけます。
ご予約されていない場合でも、お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りください。

 

□□■□□■□□■□□■□□■□□■
創業145年 老舗の着物・振袖専門店「小川屋」は、
前橋市、高崎市、伊勢崎市、渋川市、玉村町、桐生市、みどり市、
榛東村からたくさんのお客様にお越しいただいております。
成人式の振袖や前撮り撮影の実績多数。
着物の素晴らしさ、日本の伝統文化をお伝えすることを使命として
これからも皆様に楽しんでいただける店づくりをしてまいります。
□□■□□■□□■□□■□□■□□■

関連記事